目元をスッキリ若返り法

禁煙で目元のたるみ対策

タバコには非常に多くのデメリットがあるということは、たくさんの人がご存知でしょう。

 

中でも、肌に与えるダメージはとても大きいのです。

 

「美肌を目指したいのであればまずは禁煙すべき」とまで言われるように、タバコを吸っている状態では目元のたるみを悪化させてしまう可能性が高いのです。

 

しかし、具体的にタバコの何がいけないのか知っている人は少ないのではないでしょうか。

 

まず、タバコの中に含まれる成分として代表的なものが「ニコチン」ですが、ニコチンには毛細血管を収縮させる働きがあるのです。

 

毛細血管が収縮してしまうと、本来肌に届くはずだった栄養素が、肌の正しい位置に届かなくなってしまうのです。

 

そうなると、肌はどんどん衰え、ハリを無くしてしまいます。

 

大げさだと思う人もいるかもしれませんが、どれほど高くて効果も大きい化粧水や美容液をつけてエステに通ったとしても、タバコを吸えば吸った分だけ目元のたるみが解消するのは先のことになるのです。

 

具体的に言うと、タバコを一本吸う度に、体内でレモン1個分のビタミンCが破壊されている位です。

 

これはかなり大変なことではないでしょうか。

 

一日にタバコを10本吸うとして、レモン10個分以上のビタミンCは摂取出来ていないのではないでしょうか。

 

ビタミンCは美肌を作るためだけでなく、肌のハリを作るのにも非常に大切な役割を持っているため、不足すると目元のたるみが出来やすくなってしまいます。

 

大変なことではありますが、毎日少しずつ本数を減らして、最終的に禁煙出来るように頑張りましょう。

禁煙で目元のたるみ対策関連エントリー


気になる目元のたるみの原因や解消法を紹介します

Copyright (C) 2010 目元のたるみ解消ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

禁煙で目元のたるみ対策