目元をスッキリ若返り法

パソコンと目元のたるみの関係

仕事や趣味でパソコンを使っている人は、使わない人に比べて目元のたるみが発生しやすいという話をご存知ですか。

 

これは、目の筋肉を使う機会が減ってしまうからなのです。

 

パソコンを使っている間は集中することが多いですが、人間は何かを集中して見ている時、瞬きするのを忘れてしまうのです。

 

これが、パソコンを使う人はドライアイになりやすいと言われている理由でもあるのです。

 

目元の筋肉は、日常の中であまり使われる機会がないでしょう。

 

そしてその少ない機会が瞬きなわけです。

 

瞬きが少なくなってしまうと、一日のうちでほとんどまぶたの筋肉を使わないことになってしまいます。

 

しかし、たるみが気になるからといって、パソコンを使わないわけにもいかないという人も中にはいるでしょう。

 

そういった場合は、意識して瞬きの回数を増やすように心がけましょう。

 

ですがパソコンに集中すると瞬きのことを忘れてしまいがちなので、パソコン画面の邪魔にならない位置にシールを貼っておき、それが目に入ったら意識的に瞬きをするという方法をお勧めします。

 

また、目元のたるみが既にある人は、パソコンを使っている間の表情にも注意したほうがいいですね。

 

目が悪かったり、モニターの位置が近かったり遠かったりすると、自然にしかめっ面になってしまいがちです。

 

目元のたるみがあると、それが原因で変なシワが深くついてしまったりするので、一度自分がしかめっ面でパソコン作業をしていないか確認してみるといいのではないでしょうか。

パソコンと目元のたるみの関係関連エントリー


気になる目元のたるみの原因や解消法を紹介します

Copyright (C) 2010 目元のたるみ解消ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

パソコンと目元のたるみの関係